トリオセットが入るお弁当袋はフリルもマチ付きで切り替えもありでも簡単!

1時間で作れるお弁当袋

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

450mlのお弁当箱も横並びのトリオセットもラクラク入る、出し入れもしやすい大きめお弁当袋を作りますよ~。

市販のお弁当袋だと、この二つを入れると無理矢理入れてる感がすごいし、子供も出しづらそう。

そう感じているママも多いと思いはず。特に男の子のママ。

なので、今回は袋口をフリルにして切り替えにするだけのシンプルなお弁当袋を作ってみたところ、1時間で完成。

1時間で完成というのは、お弁当袋の作り方が分かっている私が写真を撮りながら作って1時間です。

お弁当袋を作る前に作り方を見て、作っている時も作り方をチェックしながら作れば1時間で完成できます。

トリオセットが楽々入る給食袋はフリルとリボンでかわいく。

ハンドメイドの幼稚園の給食袋

幼稚園の給食袋は手作りでトリオセットもコップも入る大きさに!

2018年12月5日

トリオセットも楽々入るお弁当袋

1時間で作れるお弁当袋

今回作ったお弁当袋がこちらです!

お弁当袋のサイズ

縦21㎝

横30㎝

マチ10㎝

 

450mlのお弁当箱も入る

サイズ縦21㎝×横30㎝マチ10㎝と市販のお弁当袋よりも大きいので、450mlのお弁当箱と横並びのトリオセットが入ってもゆったりサイズで取り出しもスムーズ。

さらに、ランチョンマットやランチクロス、デザート用のタッパーも楽々入ります。

 

 

マチありのお弁当袋

マチは10㎝もあるので、お弁当箱が傾くことなく入れられます。

 

 

切り替えありのお弁当袋

切り替えデザインになっていますが、前後の切り替え部分がズレない簡単な方法で作れますよ。

 

 

絞り口にフリルのあるお弁当袋

袋口がフリルになっているから難しそうに思うけど、縫う箇所が2か所だけ増えるだけで実は簡単。

 

 

裏地ありのお弁当袋
裏地までついてる!すごい!

いいえ、裏地付きの方が生地の端処理をしなくていいので簡単なんですよ。

切り替えあり、フリルあり、裏地ありなのに簡単に作れるお弁当袋なのでぜひ一度挑戦してほしいです。

大きめのお弁当袋の作り方

生地を裁断して縫い合わせる

お弁当袋の生地
  • メインの生地 縦18㎝×横32㎝を2枚
  • 底布 縦21㎝×横32㎝を1枚

 

 

生地を縫い合わせる

裁断したメインの生地と底布を縫い合わせていきます。

生地の表面同士を合わせて、縫代1㎝(写真の赤線部分)のところを縫います。

 

 

 

生地を縫い合わせる

メインの生地2枚と底布1枚が縫い合わせられたら、縫代にアイロンをかけます。

 

 

縫い合わせたところにアイロンをかける

全体にアイロンかけをしたら、切り替えデザインの表地が完成です。

 

裏地を裁断する

裏地を切る

縫い合わせた生地にアイロンをかけたら、裏地用の生地の上に重ねて裁断していきます。

 

 

裏地を切る

私は表の生地に合わせて裁断しますが、裏地のサイズは縦53㎝×横32㎝くらいになります。

 

 

表地と裏地を縫い合わせる

生地を縫い合わせる

生地の表面同士を合わせ、メインの生地の縫代1㎝開けて(写真の赤線部分)裏地と一緒に縫っていきます。

 

 

生地の真ん中を持ち上げる

生地の真ん中を持ち、生地を持ち上げます。

 

 

サイドを縫っていく持ち上げた生地を、そのまま横に倒します。

 

 

縫い合わせるところにアイロンをかける表地と裏地を縫い合わせた縫代にアイロンをかけ開いていきます。

 

 

縫い合わせたところにアイロンをかける

表地と裏地の境目がズレないように待ち針等で留めます。

 

切り替え部分だけを縫う

切り替え部分を縫う

前後の切り替え部分がズレないように、しっかり合わせて切り替え部分のみ縫い、糸がほつれてこないように返し縫もします。

 

切り替え部分を縫う写真の赤丸で囲んだ部分だけを先に縫っておくと、切り替え部分がズレる事がありません。

 

 

切り替え部分を縫う切り替え部分がズレてなければOK!

 

 

両サイドを縫っていく

サイドを縫う

紐の通し口になる部分にチャコペンで印を付けていきます。

表地と裏地を縫い合わせたところを真ん中にして、8㎝開けたところに両サイド共に印を付けます。

 

サイドを縫う

チャコペンで印を付けたところから下を縫代1.5㎝(写真の赤線部分)開けて縫っていきます。

 

 

両サイドが縫えた両サイドが縫い終わったら、マチを作ります。

 

 

マチを作る

マチを作る

四隅すべて、縦4㎝×横5.5㎝の所をカットします。

 

マチを作る両サイドの縫代をアイロンをかけて開いていきます。

 

 

マチを作るマチにもしっかりアイロンをかけておくと、この後マチを縫うときにとても綺麗に仕上がります。

 

 

マチを作る

マチを縫代1㎝(写真の赤線部分)開けて縫っていきます。

 

 

マチをつくる

4か所共に同じように縫代1㎝の所を縫います。

 

紐を通す部分を縫う

ひっくり返す

両サイドの縫わなかった部分(写真の赤丸)から生地をひっぱり出します。

 

 

 

ひっくり返した所沢

生地を引っ張り出し、お弁当袋を表に返します。

 

 

 

裏地を中へ入れる

マチなどの形を整え、裏地を表地の中にいれていきます。

 

 

アイロンをかける

表地の中に裏地を入れたら、全体にアイロンがけをします。特に紐通し口になるサイドは丁寧にアイロンをかけます。

 

 

紐の通し口を作る

紐を通す部分を作ります。

上から4㎝の所、両サイドが縫われていないところをぐるっと一周縫います。

 

 

紐の通し口を作る

前と後ろも一気に縫うので、チャコペンで印を付けて縫っていきます。

 

 

上を縫う

先程縫った場所(写真黒線)の上2㎝の所(写真赤線)を縫います。

 

 

紐の通し口完成

ここは一周させず、別々に縫います

その方が紐が通しやすいです。

 

 

紐を通す

最後に紐を通したら完成です。紐はアクリルの紐を75㎝×2本用意しました。



お弁当袋が完成!

お弁当袋の完成

切り替えあり、袋口のフリルあり、裏地あり、マチありのお弁当袋が完成!

 

お弁当袋の切り替え

 

お弁当袋の切り替え

切り替え部分、片方が少~しだけズレてしまった(; ・`д・´)

自分の子供用なら許容範囲かな!?

この作り方に慣れれば、レースやフリルを使ってアレンジしたカワイイお弁当袋も作れます。

袋口にレースを付けた袋

入園グッズの手作りアイデア!袋口をレースやフリルにするだけでかわいくなる

2018年11月16日
フリルとレース

入園グッズをかわいくハンドメイド!フリルやレースを使ったアレンジ方法

2018年11月20日
プリキュアのお弁当袋

メルカリで売ってるハンドメイドのお弁当袋の作り方!プリンセスやプリキュア

2018年11月27日

今回使用した水彩タッチのハート柄の生地は、パープル以外にもカラフルでカワイイものもあり。

袋口にフリルがあるだけで可愛くなるので、かわいい生地で作ってみくださいね。

2 件のコメント

  • こちらの作り方を参考にかわいいお弁当袋を作ることが出来ました!本当にありがとうございます!

    • ゆか様

      嬉しいコメントありがとうございます!
      これからも、かわいい入園グッズの作り方をアップしていくので、また遊びに来てください^_^

  • ABOUTこの記事をかいた人

    5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

    RECOMMEND