娘の愛用する水筒はサーモスのミニーちゃんです。

600mlも入るので、満タンにいて持って行くとけっこう重い・・・。

水筒の重さを軽減し、肩への負担を少なくしてくれるのが、今回作る水筒の肩紐カバーです。

肩紐カバーは長めの方が肩からズレる事も少ないので、長さを23㎝と長めのものに。

そして、フリルを付けてかわいくアレンジしてみました。

シンプルな3つ折りタイプの水筒カバーを作るなら、こちらを参考にしてください。

長めの水筒肩紐カバーの作り方

かわいい水筒肩紐カバー

ヘアバンドじゃないよ、水筒の肩紐カバーだよ。

三つ折りタイプで、キルティングを使用していているのでフカフカ。

長さも23㎝なので、子供の肩にかけると前後をしっかりホールドしてくれてズレにくい。

 

水筒の肩紐カバーのスナップボタンとマジックテープ

水筒の肩紐カバーに使うのは、スナップボタンかマジックテープです。

今回は簡単なマジックテープで作っていきます。

関連記事:スナップボタンを使った水筒肩紐カバーの作り方

生地を裁断する

水筒の肩紐カバーで使う生地

表面にオックス地もしくはブロード生地を、裏面はキルティングを使います。

表用の生地もキルティング共に、縦25㎝×横19㎝で裁断します。

 

 

フリル用の生地

フリル用の生地は薄手の生地を縦13㎝×横65㎝くらい用意します。

 

 

マジックテープを縫い付ける

水筒の肩紐カバーマジックテープ

マジックテープを縫いつけた糸を見えないように、一番最初にマジックテープを縫い付けていきます。

 

 

 

水筒の肩紐カバーの材料

キルティングと表用の生地、それぞれにマジックテープを縫い付けます。

 

 

縫代に線を引く

キルティングと表用の生地の両方に、縫い代1㎝のところにチャコペンで線を引きます。

縫い代とは、2枚の布を縫い合わせる時の、縫い目と裁ち目の間の部分を縫い代といいます。

 

 

水筒の肩紐カバーにマジックテープを縫い付ける

生地を三つ折りにして、マジックテープを縫い付ける位置を決めます。

横は、縫い代1㎝の線から1㎝程離してください。

 

 

マジックテープを縫い付ける

マジックテープを縫い付けていきます。

 

 

マジックテープを縫い付ける

キルティングと表用の生地を重ねて三つ折りにし、キルティングのマジックテープを付ける位置にチャコペンで印を付けます。

印を付けた場所に、もう一方のマジックテープを縫い付けます。

 

 

マジックテープが縫い付けられました!

 

 

簡単なマジックテープの付け方

最後にマジックテープを付ける

縫い糸が見えても大丈夫なら、最後にマジックテープを縫い付けるととっても簡単に縫い付けられます。

マジックテープを最後に縫い付ける水筒肩紐カバーの作り方

 

 

生地を縫い合わせる

縫代に線を引く

キルティングと生地を表面同士を合わせて、縫い代1㎝の所を縫っていきます。

生地を合わせるとき、右側と左側にマジックテープが来るようにして重ねます

返し口用に、横は5㎝程縫わずに開けておきます。

縫い始めと縫い終わりは、必ず返し縫をします。

 

 

角をカットする

角を4カ所とも、斜めにカットします。

角をカットしておくと、完成したときに角のごわつきがありません。

 

 

返し口からひっくり返す

返し口から生地を引っ張り出し、生地を表に返します。

 

 

アイロンをかける

表の生地にだけ、全体にアイロンをかけます。

キルティングにアイロンをかけると中の綿がつぶれるので、アイロンはかけません。

 

 

全体を縫う

縫い代0.5㎝ほど開けて全体を縫っていきます。

 

水筒の肩紐カバーの完成

水筒の肩紐カバー

これで、水筒の肩紐カバーは完成です。

 

 

水筒の肩紐カバー

これだけだと、寂しいな~と思うので今回はアレンジもしていきます。

 

水筒の肩紐カバーに付ける布フリルを作る

続いて、シンプル過ぎる肩紐カバーにかわいいフリルを付けていきます。

 

水筒の肩紐カバーにフリルを付ける

このフリルも簡単に作れます!

 

 

フリル用の生地

縦13㎝×横65㎝の生地を用意します。

 

 

フリルを作る

生地がほつれないように0.5㎝ほど折り、アイロンをかけて縫います。

 

フリルを作る

0.5㎝折った部分が上になるようにして、3つに折りします。

 

 

フリルを作る

手前の生地が表になり、後ろの生地は裏側になります。

 

フリルを作る

フリルを作る

針と糸を使って手縫いでフリルを作ります。

  1. 真ん中に針を通し、波縫いしていきます。
  2. 赤い生地に赤い糸なので、縫ったか分かりづらいですが、最後まで縫い終わりました(;´Д`)
  3. 縫い終わりの糸を引っ張りクシュクシュとさせていきます。
  4. フリルの完成!

 

 

フリルを縫う

完成したフリルは、そのままだとフリルが戻ってしまうので、真ん中を縫ってフリルを固定します。

 

 

フリルを縫い付ける

両端がほつれないように縫って止めます。

 

 

フリルを作る

手縫いのほうがフリルがペタンとなりません。

 

 

フリルを縫い付ける

完成したフリルを肩紐カバーに縫いつけていきます。

フリルを付ける

肩紐カバーは3つ折りにして、真ん中にチャコペンで線を引きます。

 

 

 

手縫いでフリルを縫い付ける

真ん中の線に合わせて、フリル表の生地にだけ針を通し縫い付けていきます。

 

 

ミシンで縫い付ける

縫糸が見えても大丈夫な場合はミシンで縫うとすぐに縫い終わります。

 

 

水筒の肩紐カバーの完成

フリル付きの肩紐カバーが完成

お好みでリボンを付けたりして、さらに可愛くアレンジしてもOK!

フリル付きの水筒肩紐カバーの完成

フリル付きの水筒肩紐カバーの完成です。

見た目の割に簡単に作れましたね!

肩紐カバーの完成

 

実際に水筒カバーに付けてみます。

フリル付きの水筒肩紐カバー

 

肩に当たる部分は二重になっているので、肩への負担を軽くしてくれ子供もラクラク。

フリル付きの肩紐カバーの完成 フリル付きの肩紐カバー

水筒の肩紐カバーは長めがいいについてのまとめ

水筒の肩紐カバーは長めにすると、子供の肩からズレにくくなります。

そして、幅もあると肩への負担がより軽減されますが、今回作った肩紐カバーは、さらにズレにくく、3つ折りタイプなので肩への負担がかなり減ります。

LINK私が利用しているお名前シールはこちら

まだまだあります!3つ折りタイプの水筒肩紐カバーの作り方↓

100均のスナップボタンで水筒の肩紐カバーを作る

水筒の肩紐カバーは100均のスナップボタンで簡単に作れる!

2019年9月18日
水筒肩紐カバーをつける

水筒肩紐カバーの1番簡単な作り方!長めに作るとずれない!

2019年9月17日

バイアステープを使った肩紐カバーの作り方↓

肩紐カバーの完成

水筒の肩紐カバーをバイアステープで作るなら幅広タイプだと簡単キレイに作れる

2019年6月13日
水筒の肩紐カバーをつける

水筒の肩紐カバーをバイアステープを使った作り方!長めに作ればズレにくい!

2019年6月11日

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND