5月5日の子供の日に飾る鯉のぼり。

我が家には男の子がいないので、風に泳がせるような大きな鯉のぼりなありませんが、折り紙で作るかわいい鯉のぼりを作ってみました。

100均で買えるアイテムで、面白くてかわいい鯉のぼりに変身させますよ(`・ω・´)

かわいい鯉のぼりの折り方

まずは、折り紙で鯉のぼりを折ってみましょう。

鯉のぼりと言ってもいろんな種類の折り方があるで、今回は2種類の鯉のぼりを折り紙で作ってみました!

作り方がとってもわかりやすい折り紙オンラインさんの鯉のぼりの折り方で作りましたが、簡単にできて鯉のぼりらしさもあり!

折り紙をかわいいプリントのものにするだけでもかわいくなりますね。

折り紙の鯉のぼり

折り紙オンラインさんの鯉のぼり2の折り方で折った鯉のぼりです。

通常であれば、ここから目やうろこを描いたりいていくわけですが、今回は描きません!

かといって、このままカオナシの鯉のぼりのままでもございません。

100均に売っているアイテムで、かわいく、そして面白い鯉のぼりにしていきますよ。

折り紙で作る鯉のぼりをかわいくするには

折り紙で鯉のぼりを作ってみましたが、なにか物足りない・・・。

あ!目玉がシンプル過ぎるせいかも!

そう思った私は、100均のハンドメイドコーナーで売られている目玉を付けてみることにしました。

目玉のシール

このキョロキョロ目玉を付けてみると・・・・

かわいい折り紙の鯉のぼり

きょろりんっ!

黒目がどうしても下に向いてしまいますが、それがまた健気な感じでカワイイと私は思っております。

この子は、女の子の鯉のぼりなので、お目目にまつげを描いてあげました。

かわいい折り紙の鯉のぼり

パチクリンっ!

まつげを描いてあげるだけで、かわいい女の子の鯉のぼりになりました。

かわいい折り紙の鯉のぼり

ちょっと面白い!

子供の反応もすこぶる良い!

お絵描きするのも楽しいけれど、こうして普段は使わないアイテムを使うと子供も興味深々になります。

このキョロキョロ目玉はシールタイプではないので、貼り付けるときは両面テープを使って貼り付けました。

目玉の貼り付け方

両面テープを用意します。

目玉の付け方

目玉を両面テープに貼り付けます。

目目玉の付け方

両面テープの余分な部分をハサミでカットします。

これで、目玉がシールになりました!

好きな所に貼り付けましょう!

両面テープなので、1度貼り付けたら取れませんので目玉を貼る時は慎重に|д゚)

鯉のぼり以外の折り紙にも付けてみる

鯉のぼり以外にも折り紙で折った動物たちにつけてみるのもOK!

ぴょんぴょんカエルにつけると、おお!ピッタリ似合ってます!

折り紙で作ったカエル

ぴょんぴょんさせて遊ぶと目玉がキョロキョロと動くので面白い(*´꒳`*)

まとめ

100円ショップのハンドメイドコーナーで売っているキョロキョロおめめを付けると一気にかわいくおもしろくなりますよ~!

鯉のぼりやぴょんぴょんカエル以外の動物も折り紙で作ってみたくなるはず。

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND