今回は持ち手付きの巾着タイプの上履き入れを作っていきます。

上履き入れを持ち帰る時に、リュックに入れて持ち帰る幼稚園もあるので、そういった場合は巾着タイプの上履き入れの方がかさばらないくていいです。

以前作った巾着タイプの上履き入れと作り方はほぼ同じですが、持ち手を付けるので少し難易度が上がりますが大丈夫。

今回も、簡単で分かりやすい作り方で作りますよ(∩´∀`)∩

それでいて、マチもあり、袋口にフリルもあるデザインなのでぜひ作ってみましょう!

縫い始めと縫い終わりは必ず返し縫をします。

こまめにアイロンをかける事で綺麗に仕上がるので、アイロンも用意しておきましょう。

今回作る上履き入れのサイズ

今回作る巾着タイプの上履き入れは18㎝までの上履きが入るサイズで作りました。

持ち手付きの巾着上履き入れ

袋口のフリルがかわいい(*´з`)

 

持ち手付きの巾着上履き入れ
持ち手付きの巾着タイプの上履き入れサイズ

縦24.5㎝(絞り口より下20㎝)× 横21.5㎝

マチ6㎝

今回も簡単に作っていくので、ぜひともチャレンジしてみてください。

持ち手付き巾着タイプの上履きの入れの作り方

持ち手付き巾着タイプの上履き入れの材料

上履き入れの材料
  • 表地 縦約60㎝×25㎝ 1枚
  • 裏地 縦約60㎝×25㎝ 1枚
  • アクリル紐 約60㎝ 2本
  • 持ち手用アクリルテープ 25㎝ 2本

 

細めのアクリルテープ

持ち手用のアクリルテープは、細めのものを100均で購入しました。

巾着タイプの上履き入れのサイズ的に、レッスンバッグやDカンを使用した上履き入れと同じ2.5㎝幅のアクリルテープだと太すぎます。

 

表地と裏地を縫い合わせ、持ち手を付ける

表地と裏地を縫い合わせていきますが、ここで持ち手も一緒に縫い付けていきます。

縫い始めと縫い終わりは必ず返し縫をします。
上履き入れに持ち手を付ける

表地の裏に持ち手を付ける所の印を付けます。

 

上履き入れに持ち手を付ける

今回は、両端から8㎝の所にしました。

 

上履き入れに持ち手を付ける

持ち手を付ける所の印が付けられたら、表地と裏地だけで縫代1㎝の所を縫い合わせていきます。

印まで縫えたら、表地と裏地の間に持ち手を挟み縫います。

 

上履き入れに持ち手を付ける

持ち手を挟んで縫い終えました。

 

上履き入れに持ち手を付ける

表地と裏地に挟んで縫うとき、持ち手はこの形にして縫います。

写真の持ち手は、アクリルテープに生地を縫い付けてアレンジしています。
かわいい上履き入れの作り方

上履き入れをかわいくする作り方!簡単におしゃれする4つの方法を公開!

2018年11月7日
上履き入れに持ち手を付ける

持ち手が縫い付けられ、表にするとこんな感じになりますので、持ち手を縫い付けたら一度確認してみましょう。

 

生地をもちあげる 

持ち手が正しく縫い付けられたら、写真のように生地を真ん中を持ちあげ横に倒します。

 

巾着タイプの上履き入れ

写真のように、表地と裏地同士なったら、表地と裏地の縫代にアイロンをかけます。

 

縫代を開く
こまめにアイロンをかけることでとっても綺麗に仕上がるので、アイロンがけは必ずしましょう!

両サイドを縫う

両サイドを縫う

両サイドの縫代1.5㎝の所を縫っていきますが、紐を通す部分は縫わないでおきます。

今回は、両サイドともに表地と裏地の境目から4㎝づつ縫わないでおきます。

 

縫代を開く

表地と裏地の縫い合わせたところから、4㎝のところまでは縫わないので、チャコペンで印を付けておきます。

両サイドは縫い代1.5㎝の所を、チャコペンで印を付けたところから下を縫っていきます。

マチを作る

マチを作る

縦2cm×横3.5cmに線を引き、カットします。

 

両サイドの縫代にアイロンをかける

マチの部分が三角になるように、両サイドの縫代を真ん中にします。

 

 

マチを作る

両サイドにアイロンをかけて縫代を開きます。

 

マチを作る

マチは縫い代1㎝の所を縫います。

これで、マチは完成です。

生地をひっくり返す

生地をひっくり返す

紐通しとして縫わないでおいた返し口から生地を引っ張りだします。

 

生地を表にする

生地を引っ張りだし、表に返します。

 

裏地を中に入れる

裏地を中に入れたら、上履き入れ全体にアイロンをかけます。

 

全体にアイロンをかける

このあとに紐を通す絞り口を縫うので、しっかりアイロンがけをしておきましょう。

 

絞り口を縫う

上履き入れの上を縫う

持ち手を安定させるために、上履き入れの上約1㎝の所を縫います。

 

絞り口を縫う

続いて上から4㎝の所をぐるりと一周縫います。

 

絞り口を縫う

さらに、上から2㎝の所を縫いますが、ここは一周させません。

 

持ち手付きの巾着上履き入れ

紐を通したら持ち手付きの巾着タイプの上履き入れが完成です。

 

持ち手付きの巾着上履き入れ

 

持ち手付きの巾着上履き入れ

まとめ

簡単な持ち手付きの巾着タイプの上履き入れを作ってみました。

マチもあるので、出し入れがしやすいです。

巾着タイプの上履き入れに持ち手を付けるには、表地と裏地を縫い合わせるときに持ち手も一緒に縫うと簡単ですよ。

LINK私が利用しているお名前シールはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND