幼稚園や小学校のバザーで手作り品を出さなきゃいけないけど、材料費はあまりかけたくない、そして時間もかけたくない方に朗報です(∩´∀`)∩

お金もあまりかからず、時間もかからない、それでいてクオリティの高い作品が出来るハンドメイド品を紹介します。

ミシンがあれば、移動ポケット、ランチョンマット、水筒の肩紐カバーが簡単に短時間で作れます。

ミシンがなくても、リボンやくるみボタンのヘアゴムが作れるので、ぜひ100円ショップへ材料を調達しに行きましょう!

移動ポケット

移動ポケット

ポケットのないスカートやズボンに付けることにより、ティッシュとハンカチを持ち歩けるという便利な1品。

 

市販品を買うと1000円近い値段がするものもあるので、バザーでお安く買いたいママが多く人気です。

子供用ティッシュが入る小さい移動ポケットは、市販品では見かけないので、幼稚園のバザーで人気!

簡単移動ポケット

移動ポケットの1番簡単な作り方!ティッシュケースなしで短時間で完成!

2019年5月15日
移動ポケット

バザーで人気の手作り品!子供用ティッシュが入るサイズの移動ポケット

2019年5月10日

かわいいリボン付きの移動ポケットも簡単に作れます。

リボン付きの移動ポケット

ティッシュケース付きの移動ポケットにリボンを付ける簡単な作り方

2019年10月10日
リボン付きの移動ポケット

移動ポケットのリボン付きの作り方!1番簡単に作れる方法

2019年10月9日

ランチョンマット

ランチマットにアイロンをかける

ランチョンマットは、裏地付きで作ると端処理をしなくていいので短時間で綺麗に仕上がります。

アイロンがけをしっかりすれば、見栄えも綺麗に!

アイロンを制するものがランチョンマットを制する私は思っています。

アイロンがけにランチョンマットのすべてが掛かっていますので、アイロンがけは丁寧にしっかりしましょう。

手作りランチョンマット

幼稚園用ランチマットの作り方(裏地あり)|キャラクターワッペンをつけて可愛くアレンジ

2019年1月23日

キャラクターものの生地を使ってワンポイントにしてもかわいい( *´艸`)

水筒の肩紐カバー

1番簡単な水筒の肩紐カバー

どのタイプの水筒に取り付けられるスナップボタンを使用した水筒の肩紐カバーも本当にあっという間に完成した1品です。

三つ折りタイプの肩紐カバーは厚みが出でフカフカ!作り方も簡単!

100均のスナップボタンで水筒の肩紐カバーを作る

水筒の肩紐カバーは100均のスナップボタンで簡単に作れる!

2019年9月18日
水筒肩紐カバーをつける

水筒肩紐カバーの1番簡単な作り方!長めに作るとずれない!

2019年9月17日
フリル付きの水筒肩紐カバー

水筒の肩紐カバーの作り方!長めで簡単/可愛いフリル付き

2019年1月19日

 

バイアステープを使った水筒の肩紐カバーも、とっても簡単に作れますが、バイアステープの扱いが少し難しい。

※肩紐を取り外せるタイプの水筒にのみ取り付けられます。

肩紐カバーの完成

水筒の肩紐カバーをバイアステープで作るなら幅広タイプだと簡単キレイに作れる

2019年6月13日
水筒の肩紐カバーをつける

水筒の肩紐カバーをバイアステープを使った作り方!長めに作ればズレにくい!

2019年6月11日

 

ヘアゴム

バザーの手作り品ヘアゴム

ミシンがない場合の手作り品はヘアゴムが断然オススメです。

材料は全て100均で揃いますし、くるみボタンのヘアゴムは1個作るのに5分くらいしかかかりません。

針と糸を使わないので、子供と一緒に作ることも出来ます。

もちろん、子供が作った分は自分用にしてバザーには出品しません(;´・ω・)

バザーの手作り品ヘアゴム

バザーの手作り品で簡単なヘアゴムはくるみボタン!5分で完成!

2019年1月9日
セリアのリボン

幼稚園のバザーの手作り品で人気なもので簡単に作れるもの!材料は100均だよ

2018年12月16日

ミシンを使って作るぷっくりリボンをヘアゴムにしても可愛いので、こちらもぜひ。

ぷっくりリボン

かわいい簡単ハンドメイド!布製ぷっくりリボンの作り方

2019年3月21日

 

マスク

立体マスクの作り方

給食の時に使用したりするので、何枚も持っていたいマスク。

作りやすいので、バザーの時に大量に出品されますが、売り切れるほど人気です!

立体マスクも簡単に作れるますよ!

立体マスクの作り方

立体マスクを簡単にきれいに作る作り方!たった4回縫うだけ!

2020年8月31日

バザーの手作り品のラッピングはする?しない?

手作り品が完成したけど、ラッピングはしたほうがいいのか?

それとも、幼稚園や学校側でラッピングはしてくれるのか?

各幼稚園や学校によって違うと思いますので、先生に確認したり、バザーに行ったことがあるママに聞きましょう。

私は勝手に幼稚園側でラッピングするだろうと思っていて、すごくシンプルに透明の袋に入れただけでしたが、その袋のままバザーに出品されていました( ゚Д゚)まさか!

袋に入れる

なので、もっとかわいい袋に入れておけば良かったな~と少し後悔しています。

だって、せっかく作った作品なので少しでもかわいく見られたいし、すぐに売れてほしいじゃないですか!

100均でかわいいラッピング袋などが売っているので、材料を買いに行くときに一緒に買っておくといいですね。

 

バザーの手作り品の布小物まとめ

今回は時間が無くても作れるもの、あまり材料費が掛からないものということでまとめてみました。

ミシンが使えるなら、ランチョンマットと移動ポケット、水筒の肩紐カバーが簡単に作れます。

ミシンが無い、もしくは使いたくない場合はヘアゴムもオススメです。

材料も100均で揃うところも忙しいママには助かります!

 

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND