子供のムダ毛はいつからお手入れしてる?幼稚園児でも大丈夫なの?

脚

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

今は幼稚園児でもムダ毛を気にする時代!

幼稚園に入園してから、お友達に毛深いことを指摘されて傷ついたりする子もいますし、特に女の子は毛深いと小さいうちからでもお手入れしてあげたくなりますよね(;_;)

でも、幼稚園児からムダ毛のお手入れなんて早すぎなかな?と思ってお手入れを躊躇しているお母さんがいたら伝えたい。

子供がムダ毛を気にした時がお手入れする時です!!

子供にも安全に出来るムダ毛のお手入れ方法もありますし、何より子供はムダ毛も悩みも無くなりハッピーになりますよ。

子供のムダ毛処理を躊躇してしまう理由

悩むお母さん

子供がムダ毛を気にした時がお手入れする時です!と思っているのですが、子供がムダ毛を気にしだしたら、お手入れしてあげたい!と思っても、処理することに不安があるお母さんも多いようです。

子供のムダ毛処理を躊躇するお母さんはこんなことを不安に思っているようです。

 

一度剃ると、ずっと処理しないといけない

医療脱毛でも1回で毛が生えてこなくなる事ありませんので、自宅でお手入れする場合は、ずっと処理し続けなければいけません。

でも、幼稚園児のムダ毛は産毛なので、大人のように生え始めたらすぐに目立つ!ということもありません。

2週間~1ヶ月の間隔でお手入れすれば大丈夫!

腕や背中などは夏など肌を露出する時期だけでいいので、そこまで大変ではないですよね。

ムダ毛処理は続けないといけないが、頻度は2週間から1か月程度で大丈夫。

 

剃ると後から生えてきた毛が濃く見えそう

私も10代の頃にそう思っていました!

でも、医学的にムダ毛処理で毛が濃くなる、という事は立証されておらず根拠のない噂です。

ムダ毛を剃ると、平べったい断面がそのまま見えることになり、濃くなったように見えるので濃くなったように見えるだけ。

さらに、濃くなったように見えるのは体毛が濃くなった時期にムダ毛の処理をすると目立つもので、小さい子供の産毛程度のムダ毛で濃く見えることはありませんので、ご安心を。

産毛は剃っても濃く見えない。

 

カミソリ負けでお肌が荒れそう

ムダ毛処理=カミソリしか方法がないわけではありませんよ。

カミソリは大人がムダ毛処理する場合でも肌トラブルになる確率が高いので、子供の肌には絶対に使用してはいけません!

毛抜きで抜く

幼児のムダ毛処理の道具で絶対使ってはいけないものと安全な道具

2019年6月8日

子供のムダ毛のお手入れは、カミソリよりも安全で扱いやすい女性のフェイス用電気シェーバー使うのがいいですよ。

電気シェーバーは肌への負担も少ないので、お肌が荒れることはありません。

お肌が荒れないと言っても、処理後は必ず保湿してお肌の保護をしてあげてくださいね。

私は、抑毛ローションという毛の成長を抑えるローションを塗ってケアしています。

子供のムダ毛は絶対に処理してあげるべき理由

悩む子供 

子供がムダ毛の処理をしたいと言っているのに、

子供なんだから、そんなこと気にしなくていい!

と言うのは絶対にやめましょう!

たかがムダ毛、と親は思うかもしれませんが、子供はとっても悩んでいます。

子供の悩みを放置しておくとネガティブな事しか起こりませんよ。

 

友達にからかわれて傷つく

幼稚園で毛深い事をからかわれて傷つく子供もいます。

子供がまだ小さいからと言って、放っておくといじめにつながることもありますから、友達に言われたならすぐに処理してあげるべきです。

 

楽しいはずの夏が憂鬱になる

夏になると半袖や水着を着るようになり、腕や背中などの肌の露出が増えます。

冬場は長そで+長ズボンで隠せていても夏は暑くて無理でしょう。

せっかくの夏休み、お友達と遊びに行きたくても毛深いのが嫌でずっと家に引きこもりになることも考えられます。

 

ムダ毛がコンプレックスになり自信が持てなくなる

人間誰しも外見にコンプレックスはありますが、解決できるものなら解決して自信を持って過ごした方が心身共にいいに違いないです。

 

自分で処理しようとして怪我をする

親に言っても何もしてくれないから、自分でムダ毛の処理をしようとして、カミソリを使って怪我をする子供もいます。

子供が怪我をする前に、大人がしっかりお手入れしてあげたり、安全な処理方法を教えるべきです。

まとめ

子供のムダ毛や毛深い事は、大人にとっては些細なことかもしれませんが、子供たちにとって大問題。

毛深いことでからかわれたり、コンプレックスで自信が持てなくならないように、ムダ毛のお手入れをして問題を解決してあげてください。

毛深いのもあなたの個性よ!

と励ますだけのお母さんもいるようですが、そんな精神論が子供に通用するのか疑問ですし、実際に子供がSOSを出しているのに解決できる問題を放置しているのと同じです。

体のコンプレックスは大人になっても引きずりますし、性格にも影響します。

悩んでいる子供からしたら、この毛をなんとかしてほしい!と思って親に言っているのですから、なんとかしてあげましょう。

子供のムダ毛はお手入れすれば、解決します。

毛深いハート

子供の産毛が濃い原因とムダ毛を薄くするには食べ物やクリームが効果的?

2019年6月10日
お手入れ

子供のムダ毛を薄くするには?抑毛ローションだけじゃ効果なし?

2019年5月20日

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND