夏休みに入り、どこのスイミングスクールでも短期の水泳教室が開かれていますね。

年長の娘も先日、短期の水泳教室へ参加してきました。

3日間で、どこまで上達するのかな~と思っていましたが、私の予想をはるかに超える上達ぶり!

短期集中で習う方が、週1通うよりも上達は早いですが、泳げるレベルにはならなかったので、短期だけでの上達には限界があります。

短期水泳教室だけでも水泳は上達する?

短期水泳教室だけで上達する

短期水泳教室に行くだけでも水泳が上達するのか気になるところ。

短期集中で上達するという意見もあれば、たった数時間では上達しないという意見も。

これは親や子供の求めるレベルがどこまでなのかによると思います。

私の娘は短期に通って上達した方になります。

と言っても、顔を付けるのが出来なかったのが潜れるようになったというレベル。

もし、私と娘が短期水泳教室に通ったらクロールも出来るようになると思っていたら?

潜れるようになったくらいでは上達したとは思えないでしょうね。

ですが、行かないよりは、遥かに上達することは間違いないです。

泳げるようになればいい!くらいだったら、短期だけでも十分だという意見もあります。

週一で通うより、短期集中で一気に泳げるようになる子もいます。

すでにスイミングスクールに通っている子が、わざわざ短期の水泳教室に通う位なので、やはり短期集中の方が上達するレベルは早いのでしょう。

夏休みに幼児が3日間の短期水泳教室に通ってみた

3日間の短期水泳教室

娘が通ったのは、3日間コース。

1日1時間を3日連続で行います。

娘の水泳レベル
  • 一瞬なら頭まで潜れる
  • ビート版を使えば泳げる
  • 月に2、3回、私とプールに遊びに行く
  • 夏場は、ほぼ海川プールで過ごす
  • 1歳の頃、半年間だけベビースイミングへ通っていた

ビート版を使ってバタ足が出来ても、顔を付けるのが出来ないので泳げるには時間が掛かりそうと判断し、短期水泳教室で行くことにしました。

同じく、顔を水に付けるのが苦手な友達2人も一緒に行くことになったので、ほぼ遊び感覚で楽しく通えた様子。

そして、3日間でどこまで上達したかというと・・・・

水に顔を付けるのが苦手だったのに、10秒以上潜れるようになりました!!

友達の2人も同じように潜れるようになり、少しなら泳ぐスタイルも出来ていました。

たった3日、3時間でここまで出来るようになるとは、親の私たちもビックリ。

さすがプロ!

1時間の中で子供達が怖がることなく、飽きる事のなく、しっかり結果をだせたのは、やはりプロの力。

私とプールに行っていても、ずっと潜ることはできなかったでしょう。

短期水泳教室のメリット

水遊び

とにかく楽しいプログラム

短期水泳教室は保護者の見学も出来ます。

私は2階の観覧席から見ていたのですが、1時間でいろんな事をやらせてもらえて楽しそうだな~と思いました。

子供達が純粋に楽しめる遊びを取り入れたりしながら、苦手な顔付けもしっかり出来るように仕向けてくれる。

親子でプールに行くだけではここまで出来ません。

 

小人数で教えてもらえる

通常のスイミングスクールだと10人以上はいるようですが、短期の場合は、多くて10人。

娘は5人だけだったので、順番待ちの時間も少なく、集中力が途切れることもなし。

 

開始時間が早い

今回行った短期水泳教室は、朝9時からスタートしました。

夏休みなどの長期休みはついつい朝もゆっくりになってしまいますが、短期水泳教室のおかげでいつものリズムを崩さず過ごせます。

 

入会の勧誘があまりない

短期の水泳教室は入会してもらう目的以外にも、それなりの需要があるので勧誘はそれほどされません。

短期教室後に入会する子が多いので、わざわざ勧誘しなくてもいいのでしょうね。

 

入会特典がたくさんある

短期教室後に入会すると、こんなにお得になることも!

  • 教室指定の水着
  • 水泳キャップ
  • バッグ
  • 入会金や年会費無料
  • 初月の月謝無料

すごいですね。

娘がベビースイミングに通った時は、ベビーなので短期教室なんてものはなく、全部一式揃えて入会金等も全額支払いました。

水着や入会金等すべて合計して2万円は超えていたので、短期教室後の入会がいかにお得か分かります。

 

まとめ

短期の水泳教室に通うだけでも、水泳が上達します。

娘は顔付けが苦手だったのが、潜れるようにまでなりました。

短期の水泳教室に通うと、子供が今出来るレベルよりは確実にレベルアップは出来ます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND