袋井花火大会を公園で観るなら駐車場もあり!大型遊具もあり!な豊沢の丘公園がおすすめ

花火大会

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

静岡県の花火大会で2万5000発もの花火が打ちあがる袋井の花火大会。

人出も40万人と、かなり大きな花火大会です。

子供と一緒に観に行きたいと思っても、とにかく人の数が多いので子連れで行くには大変。

花火の打ち上げ時間は2時間あるので、子供が飽きずに最後まで見ていられるのかも微妙。

だけど、袋井の花火大会にどうしても行きたい場合は、花火大会会場から離れたところにある豊沢の丘公園で観るのがオススメ!

袋井の花火大会が見れる穴場の豊沢の丘公園

袋井の花火大会の会場、親水公園から3キロ程離れたところになる豊沢の丘公園では、人もそれほど多くなくのんびり花火を観ることが出来ます。

無料駐車場は約40台しかないので、16時に到着して、すでに満車!

どうしよー!と思っていたら、豊沢の丘公園の向かいにある豊沢の丘防災広場に車が停められました!

袋井花火が見える場所

普段は広場として開放されているので、車が何台停められるのか分かりません。

17時頃までは、10台くらいしか停まっていなかったのですが、18時には入りきれない程、車が・・・!

なので、17時までには豊沢の丘公園に来れるように頑張りましょう!

 

袋井花火の見える場所

豊沢の丘公園は広場もあるので、こんな風にゆったり場所取りも出来ます。

袋井花火の見える場所

袋井花火大会の会場から離れていますが、袋井の花火大会の花火は大きく迫力のあるものが多いので、それなりに観れます。

花火も音も時間差で聞こえるので、花火大会の雰囲気も味わえます。

やはり3キロ離れていると、会場で流れている音楽やアナウンスは聞こえません。

音楽と共に打ちあがる花火が、これまた感動もんなのですが、残念ながらここでは無理ですね。

今回はローラースライダーの前で場所取りをして花火を観たのですが、花火大会が始まっても、遊具で遊んでいる子供がいて、ローラースライダーで滑る音や絶叫などが結構気になりました。

遊具から離れた広場で観れば、多少は静かに観られると思いますが、ほぼ小さな子連れなので、追いかけっこをしたりしている子供が必ずいます。

小さな子連れで観る分には、気兼ねなく見られる公園ではないでしょうか。

写真はスマホでパシャパシャ撮ったので、あまり良くないですが、実際はもっときれいに見えますよ。

カーナビで豊沢の丘公園が出ない!?

新しく出来た公園のようで、我が家の古いカーナビでは出てきませんでした。

もしナビで出てこなかった場合は、吉川化成を目的地に指定して行くと豊沢の丘公園にたどり着けました。

吉川化成からさらに上に進むと、すぐに豊沢の丘公園があります。

また、マックスバリュー袋井豊沢店を目的地にして、茶畑のある登坂を上りきると豊沢の丘公園にたどり着くことが出来ます。

17時以降は公園まで続く道路は交通規制が入り豊沢の丘公園まで行けません。

さらにマックスバリューの駐車場には警備員や店員さんが常にいて、買い物以外での駐車が出来ないようになっているので徒歩で行くのも無理です。

袋井の花火を公園で観るならについてのまとめ

40万人の人が観に来る袋井の花火大会。

子供と一緒に花火大会の会場まで行くのは、かなり困難ですが、豊沢の丘公園なら駐車場もあり、トイレもあり、人もそれほど多くないので子連れにはおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND