切り替えあり!裏地あり!フリルあり!でも、簡単に作れる給食袋の作り方。

幼稚園、保育園、小学校とずっと使う給食袋。

でも、市販の巾着袋だとサイズが微妙だったりするので、いっそのこと手作りした方がいい!

切り替え、裏地、フリルもあるけど簡単に作れる給食袋の作り方のご紹介です。

切り替えあり!裏地あり!フリルあり!の給食袋

今回作った切り替え、裏地、絞り口にフリルがある給食袋はこちら!

簡単に作れる給食袋
給食袋のサイズ
  • 縦 32cm
  • 横 20cm
  • 紐から下 25cm
  • マチなし

 

簡単な給食袋の作り方

給食の時に持って行く、お箸とランチクロス、マスクが入ります。

幼稚園で使う横並びのトリオセットもギリギリ入る。

でも、さらにコップも持って行くとなると入らないので、もっと大きめの給食袋を作りましょう。

トリオセットも入る給食袋の作り方

給食袋の材料

給食袋の材料
  • 切り替え上になる生地 縦25cm×横23cm 2枚
  • 切り替え下になる生地 縦20cm×横23cm 1枚
  • 裏地 縦63cm×横23cm 1枚
  • アクリル紐 55cm 2本

 

表になる生地はこちら↓

給食袋の生地

切り替えの上になる生地は、2枚用意します。

サイズは、縦25cm×横23cm。

切り替えの下になる底布は、1枚!

サイズは縦20cm×横23cm。

 

裏地はこちら↓

給食袋の裏地

縦68cm×横23cmを1枚用意します。

裏地なので、薄地の生地がいいですよ。

 

使用する紐はこちら↓

給食袋の紐

アクリル紐、55cmを2本用意します。

製作途中に何度かアイロンがけをするので、アイロンも用意しておきましょう。

切り替えありの給食袋の作り方

生地を縫い合わせる

生地を縫い合わせる

切り替えの上下の生地を中表で合わせ、縫い代1㎝の所を縫います。※写真の赤線部分が縫い代。

中表とは?中表とは、生地の表と表を内側に合わせる事です。

縫い代とは?縫い代は、先程縫った上から1㎝の部分のことです。

2枚の布を縫い合わせる時の、縫い目と裁ち目の間の部分を縫い代といいます。

 

縫いわせた生地

切り替えの生地3枚が縫い終わったら、縫い代にアイロンをかけて開きます。

 

 

裏地と表地を縫い合わせる

表地と裏地を縫い合わせる

表地と裏地を中表に合わせて、縫い代1㎝の所を上下共に縫います。

 

縫い合わせた表地と裏地

 

 

両サイドを縫う

生地を持ち上げる

生地の真ん中を持ちあげ、

 

生地を倒す

横に倒します。

 

 

縫い代を開く

表地と裏地の縫い代にアイロンをかけ、縫い代を開きます。

 

 

通し口の印を付ける

表地と裏地の境目から、上下7cmの所に印を付けます。

※両サイドとも同じように印を付ける。

 

 

両サイドを縫う

印より下から縫い代1.5cmの所を縫っていきます。※写真の赤線部分

 

 

切り替え部分を先に縫う

両サイドを縫う前に、切り替え部分だけ先に縫っておくと切り替えがズレません。

 

 

角をカットする

四隅の角は斜めにカットします。

角をカットしておくと、生地を表に返した時にスッキリ仕上がりますよ。

 

 

両サイドの縫い代を開く

両サイドの縫い代にアイロンをかけて開きます。

 

 

表に返す

返し口から生地を引っ張り出し、表に返します。

 

紐の通し口を縫う

通し口を縫う

裏地を中に入れ、全体にアイロンを丁寧にかけ、紐の通し口を縫います。

最初に、給食袋の上から7cmの所を一周縫います。

次に、先に縫ったところから2㎝上を縫いますが、ここは1周しません。

 

 

給食袋の紐

紐を通し口から通したら、給食袋の完成です!

 

給食袋の完成

切り替えありの給食袋

切り替えあり、裏地あり、フリルありの給食袋の完成です。

 

 

簡単な給食袋の作り方

紐をギュッと絞ると、袋口が大きめのフリルになってカワイイ(*´з`)

 

今回使用した生地は、こちら↓

バラエティリボン柄 CBプリント 10cm単位カット メール便は3.0m(個数30)まで対応可能
【 コットン 100% 星柄 プリント 11色】コットン100% 30番手単糸 シーチング (スケア) 星柄 プリント112cm幅 手芸 縫製 日本製 綿 星柄 生地

給食袋の作り方についてのまとめ

切り替えあり、裏地あり、袋口にフリルがあっても簡単に作れる給食袋。

可愛い生地で作れば、それだけ十分ですが、他にもアレンジ次第でさらに可愛く出来ますよ。可愛い給食袋

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND