ランドセル選び女の子はなかなか決まらない!?実際にみんなが使っているのはどんなの?

ランドセル

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

小学校の入学準備で一番大事なのが、ランドセル選び!

私が子供の頃は女の子は赤、男の子は黒と決まっていましたが、今は色んなカラーにデザインのものが多く、どれにしようか親子で迷ってしまうほどです。

親子で意見が割れたり、子供が選びきれなかったり・・・ランドセル迷子になっている時に、ふと思う。

果たして、みんなどんなランドセルなのだろう?

私が実際に登校中の子供達のランドセルを見ていると、女の子のランドセルで一番多いのが、です。

そして、デザインはシンプルなものが多い、というかゴテゴテしたデザインのランドセルの子は見かけた事がありません。

なので、ランドセルがなかなか決まらないなら、多くの女の子が選んだシンプルな赤にするのもありです。

なかなか決まらないランドセル選び

ランドセル

ランドセル選び、最初は色んなデザインのランドセルを見て、どれにしようかな~とウキウキしていたのに、なかなか決まらなかったり、親子で意見が割れて、もうどれにしたらいいのか分からない・・・と、ランドセル迷子になってしまった。

色が豊富過ぎて、選ぶ楽しみはあるものの一個に絞り切るのが難しくなってしまったり、可愛すぎるランドセルを子供が欲しがってしまったり。

私の時代のランドセルとはまるで別物のランドセルがたくさん販売されていて、幼稚園の年長さんににはとても魅力的に感じますよね。

↓こんなんとか!

子供はとっても気に入っているし、子供が使うものだから子供に選ばせてあげたいけど、親としては派手だし、すぐ飽きそうなランドセルやめてもらいたい・・・。

しかも、ママ友たちに笑われたりしないか、こんなブリブリなランドセルで学校に行ったらいじめられないか、出来れば色はキャメルにしてほしい・・・などなど、ランドセルの事を考えるママの頭の中はパンクしそうです。

こんな状態にまで悩んでしまったら、シンプルな赤いランドセルにした方がいいです!

理由として、今でも女の子のランドセルで一番人気カラーは赤だから。

そして、色んなカラーやデザインのランドセルが発売された頃に比べて、今は飽きないシンプルなデザインのランドセルが使いやすくていい!と、ほとんどの子がシンプルなデザインのランドセルにしているからです。



実際にシンプルなデザインの赤いランドセルが断トツ人気!

娘の学校はマンモス学校なので、娘の通学路だけでもかなりの数のランドセルを見ることが出来るので、今年入学した娘の登校の付き添いをしながら、子供達のランドセルがどんなものが人気なのか見ていると、女の子のランドセルは赤が一番多かったですね。

あとは、キャメル、ラベンダー、水色がちらほらといましたが、デザインについてはシンプルなデザインの子がほとんどで、刺しゅうなどが少しあるくらいで、ゴテゴテなに派手なランドセルの子は本当にいません。

気づいてなかっただけで、本当は派手なランドセルの子もいたんじゃないか?と思われそうですが、もし、派手なランドセルの子がいたら見逃すはずはなく、一緒に付き添いしていたママ友と二度見するはずですので、間違いなくいないのです。

 

型押しのあるランドセル

みんなシンプルなデザインのランドセルなのですが、シンプルといってもいろいろあって、私の娘のランドセルはサイドに型押ししてあるので、まったく何もないデザインではありません。

 

他にも、ワンポイントで刺しゅうやビジューがついているものもシンプルなデザインで背負っている子が多いですね。

 



シンプルと言えば、工房系と言われる土屋鞄などのランドセルが人気で、ゴテゴテの派手なランドセルとは対照的に本当にシンプルで洗練されたデザインが素敵です。

ただ、土屋鞄などの工房系は注文後に製作に取り掛かるので、注文の締め切りがかなり早いんです。

だいたい五月中には注文が締め切られていたり、人気のカラーは売り切れていたりして、年々ランドセルの注文が早まっているようで、早く注文しないと売り切れる!と、やたらと焦っているママもいます。

工房系にこだわらなければ、ランドセルが売り切れて買えないという事もないので、お子さんとじっくり悩んで大丈夫。

ちなみに、娘のランドセルはカザマ鞄が作っているランドセルで、なんと楽天で購入しました。

目立ちすぎず、地味過ぎないというデザインなので、6年生になっても飽きずに使えそうだし、アンティークなデザインがおしゃれで娘も気に入っています。

赤いランドセルでも、ワンポイントかわいい場所があると、昔ながらの赤いランドセルと違っておしゃれになるのでオススメです。



赤いランドセルが選ばれる理由

型押しのあるランドセル

ランドセルは6年間ずっと使うものなので、飽きの来ない定番の赤が1番いいと思う親が多く、ピンクや水色、ラベンダーにした場合は高学年になり飽きるどころか恥ずかしいと思ってしまうようです。

ランドセルも安いものではないので、高学年になって恥ずかしいから使いたくないと言われたら困りますよね。

それと、水色やラベンダーは赤以外のランドセルが出始めた頃に流行った色なので、6年間使う内に「この色ダサい」となったりする可能性がありますが、赤は定番カラーなので廃れることなく6年間使い続けられます。

汚れが目立ちにくいというのも赤が選ばれる大きな理由で、パステルカラーなどに黒ずんだり色褪せが目立ちません。

ランドセルカバーを付けていればそれほど汚れないと思いますが、ランドセルカバーって毎日つけっぱなしには出来ないので取り外しや取り付けが面倒になってきたり、2年生辺りからランドセルの扱いも豪快になってくるし、ランドセルカバーを付けている子はあまりいないので、やはり汚れが目立ちにく赤がいい。

ランドセルの色は赤が良い理由として最後は、変質者に目をつけられないというのがあり、目立つ色のランドセルだと変質者に目を付けられやすく、変質者の目印になってしまいます。

赤いランドセルのように背負っている子の数が多いと、みんなの中に紛れ込めるので変質者のターゲットにされにくのですが、変質者に狙われないためには子供を一人で歩かせないと言うのが第一条件ですので、赤いランドセルだからと言って安心しないように。

娘の場合は一緒に登下校する友達の家の方が遠いので一人になるタイミングはありませんが、念のため、GPSと防犯ブザーを持たせています。

小学校の登下校が心配

小学校の登下校が心配!安全対策にGPS端末サービスを利用しよう!

2020年2月26日



ランドセル選び女の子はなかなか決まらない!?実際にみんなが使っているのはどんなの?についてのまとめ

ランドセル選びに悩んだら、シンプルなデザインの赤いランドセルがオススメです!

登校の付き添いで見ると、女の子は赤いランドセルが断トツ多かったので、なんだかんだ赤いランドセルは今でも一番人気のようです。

デザインは、シンプルな工房系が多いのですが、工房系のランドセルだとシンプル過ぎると思うならワンポイントで刺しゅうや型押しがあるデザインだと地味過ぎず派手過ぎずでGOOD!

ABOUTこの記事をかいた人

5歳の女の子がいるママです。かわいいもの見つけたり、作ったりすることが好き。 娘にはかわいいものを持たせたいので、幼稚園グッズは手作り派。グラフィックデザインの学校を出ていますが、デザインより物づくりの方が得意。一人で黙々と制作に励むのも好きですが、娘と一緒にお菓子作りなどをする方が楽しいので、ブログには娘との共同制作したことを書いています。

RECOMMEND